2006年 09月 15日
SU・KE・BEブルー(いつもより派手目に)
e0091530_1405265.jpg

[ D70/105mm+UCL-165M67 F5.0 1/250 (ノートリミング) ]
[ 柏島/後浜 '06年9月 ]

青抜き-水中写真ではごく一般的な撮り方です。
背景をすっきりさせる効果と、マクロ写真に欠けがちな水中感を出すことができます。

私はそれほど青抜きを多用している訳ではないのですが、
なぜか一部の方に「mochitake=青抜き」のイメージが付いてるみたいです。
その中でも柏島常連のkazuさんからは、
「スケベ抜き」というとっても誤解を招きそうな命名を頂いております(笑)

さて、本日はリクエストにお答えしまして・・・
ナマコについていた1~2cmの小さなハゼを正面からスケベ抜き。
名前を知りませんので、知っている方は教えて下さい。
それまでは適当にナマコカクレハゼ(仮称)にしておきましょう。
 



e0091530_04421.jpg

[ 上の写真をトリミング ]

上の写真だとどんなハゼだかわからないので、
顔だけトリミングしてみました。
え?横から体とヒレを見せろって?
だって正面しか撮ってないもん。
  
[PR]

by mochitake | 2006-09-15 00:47 | 水中写真&ダイビング


<< ちょっと変わったコガネスズメ      水中でナイトに突入 >>