<   2006年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2006年 03月 30日
かぜひきです
e0091530_23271022.jpg

[ D70/105mm F11 1/250 (トリミングたくさん) ]
[ 石垣島/米原 ]

風邪ひき3日目です。
熱はおさまったものの、症状が変わって鼻・喉がやられてます。
どの写真にしようかな~、と考えるのが面倒だったので、
適当に目に付いた写真を貼ってみます。

さあ、さっさと寝よかな。
[PR]

by mochitake | 2006-03-30 23:23 | 水中写真&ダイビング
2006年 03月 28日
もうすぐ桜!
e0091530_1284830.jpg
[ D70/105mm F8 1/250 (ノートリミング) ]
[ 柏島/民家下 ]

柏島は桜が満開のようです。
広島もあと少し。楽しみですね。

さて、今日の写真は花見のイメージでイナズマヒカリイシモチです。
撮りたいイメージはあったのですが、ちょっと違うかなあ。
ストロボが当たってない箇所があるのが残念。
[PR]

by mochitake | 2006-03-28 01:03 | 水中写真&ダイビング
2006年 03月 24日
ふんわり系?
e0091530_10581386.jpg

[ D70/105mm+クローズアップレンズPCU-01 F14 1/320 (トリミングたくさん) ]
[ 石垣島/米原 ]

カンザシヤドカリはあまり撮ることがありません。
この写真もイマイチだったのですが、
トリミングすることでブログに使用できる感じにはなりました。

今年はこんな感じのフワっとした写真も撮りたいと思っています。
これまでブログに貼ってきた写真を見直してみて思ったのですが、
絞りが中途半端な気がするんですね。
もっとカチっと絞って細部まで描写するか、もっと開いてふんわり系にするか。
昨年よりもいろいろな撮り方を試してみたい。

ただ、なかなか”潜り初め”ができないのが辛いところです。
5月末までには初潜りしたい。休み、ください。
[PR]

by mochitake | 2006-03-24 23:02 | 水中写真&ダイビング
2006年 03月 23日
マンツーマンは楽し
e0091530_0143665.jpg

[ D70/105mm F13 1/500 (トリミングちょこっと) ]
[ 石垣島/浦底湾 ]

マンツーマンで潜った一本。
浅い湾内であったこともあり、ゆっくりまったりと潜れました。
透明度が良いにもかかわらず、視野は常に1m以内。
最高の1本でした。

ケショウハゼはすり鉢形の巣穴をつくり、その周囲で生活しているようです。
巣は巨大なアリジゴクの巣のような感じ。
比較的寄りやすいのですが、鰭をなかなか開いてくれない。
この写真は、ススッと前進する瞬間に鰭を開いた状態です。
綺麗な鰭ですね。
[PR]

by mochitake | 2006-03-23 00:48 | 水中写真&ダイビング
2006年 03月 20日
"ニセ"ピカチュウと呼ばないで
e0091530_22575526.jpg

[ D70/105mm F8 1/250 (ノートリミング) ]
[ 柏島/後浜 ]

ニセピカチュウ、もとい、カンナツノザヤウミウシです。
ピカチュウ(ウデフリツノザヤウミウシ)とどちらが珍しいのか?

結構流れていたので、ケヤリムシに喰らいついたまま真横になっていたりしました。
(潜行ロープでコイノボリになっているダイバーのように)
そんな状態だったので、寄った写真はイマイチ触角にピントが来ていない。
だからちょっと引いて2個体を入れた写真を貼ってみます。
[PR]

by mochitake | 2006-03-20 23:21 | 水中写真&ダイビング
2006年 03月 18日
眠い~    でも・・・
e0091530_21314115.jpg

[ D70/105mm F8 1/250 (トリミングちょこっと) ]
[ 柏島/民家下 ]

数日ぶりに日付が替わる前に仕事を終えました・・・
猛烈に眠いから今日は早く寝るぞ~っ

と、その前に。
ブログ更新とお気に入りのHP&ブログ巡回だけはしときましょう。

写真は多分オキナワベニハゼです。
「多分」と言うのも、ベニハゼ属、シマイソハゼ属はほとんど区別が付かないのです。
全部似ているように見えるし、未記載種も多いですし。
まあ、違いを覚えようと努力してないのが一番の理由なんですが。

でもこの色と表情は大好きなんですよ。
だから「ベニハゼっぽいやつ撮りたい。」とか曖昧なリクエストをしてします。
[PR]

by mochitake | 2006-03-18 21:59 | 水中写真&ダイビング
2006年 03月 15日
イトマンは糸満でしょうかね?
e0091530_1365315.jpg

[ D70/105mm F16 1/400 (ノートリミング) ]
[ 石垣島/浦底湾 ]

ハナハゼに似ていますが、ハナハゼのように尾鰭は伸びていません。
ヒメユリハゼにも似ていますね。
浅いところに群れているイトマンクロユリハゼです。

イトマンクロユリハゼは糸満クロユリハゼでしょうか?
糸満周辺でたくさん観察出るのか??
うーん、違うような気もする。
[PR]

by mochitake | 2006-03-15 01:46 | 水中写真&ダイビング
2006年 03月 11日
オランウータン
e0091530_131957.jpg

[ D70/105mm F13 1/125 (トリミングちょこっと) ]
[ 石垣島/米原 ]

オランウータンクラブ。
この名前のおかげで人気を得ているカニです。
なんてことない名前だったら、おそらくそれほど注目されていないはず。

毛むくじゃらで長いハサミ脚をブラブラさせている姿から付いた名ですが、
オランウータンクラブという呼び名はクモガニの一種の総称であり、俗称です。
最近ミナミクモガニという和名が付いたとも聞きますが、
やはりオランウータンクラブという名前の方がしっくりきますね。

ミズタマサンゴやナガレハナサンゴの上で両手ブラブラしている事が多いのですが、
今回は写真栄えしない所に居たのでちょっとだけ移動してもらいました。
でもこの写真、オランウータンっぽさが不足してますね。
次回は、オランウータンらしいオランウータンらしい姿を撮らないと。
[PR]

by mochitake | 2006-03-11 01:37 | 水中写真&ダイビング
2006年 03月 08日
忙しいので・・・
e0091530_213197.jpg

[ D70/105mm F11 1/250 (ノートリミング) ]
[ 石垣島/米原 ]

ちょっと仕事が忙いので、
コメントは省略・・・
[PR]

by mochitake | 2006-03-08 02:10 | 水中写真&ダイビング
2006年 03月 04日
残念ながら鰭は閉じてますが・・・
e0091530_9402687.jpg

[ D70/105mm F11 1/200 (トリミングたくさん) ]
[ 石垣島/荒川 ]
※3/5修正 : 横構図は不自然でしたので、縦構図に変更しました。

アオギハゼ。
名前の通り、岩壁の下側を仰向けに泳いでいます。
岩壁の下側なので薄暗く色合いが分かりにくいのですが、
ライトを当てると、このようにとても鮮やかです。
特に尾鰭の紫色が綺麗。

この写真は鰭が閉じており失敗作ですが、
尾鰭の紫色はわかりますよね。
鰭を開いていれば、背鰭がピーンとしていてより美しいのですが。

本当は背景をブルーに抜きたかったのですが、
岩壁方向に回り込むと徐々に逃げられてしまい、
イマイチ良い写真は撮れませんでした。
[PR]

by mochitake | 2006-03-04 00:15 | 水中写真&ダイビング