タグ:スズメダイ科 ( 54 ) タグの人気記事

2008年 01月 08日
ウネウネの浅瀬で
e0091530_039162.jpg

[ D70/105mm at 石垣島('07年6月) ]

イワサキスズメダイ(右)とハクセンスズメダイ(左)は同じような場所で生活しています。
ウネウネしてる浅瀬の棚の上。ミヤコキセンが居たりするようなところ。
モンツキカエルウオが居るような環境、と言った方が分かりやすでしょうか?

この写真は石垣島で撮ったものですが、柏島でもイワサキ&ハクセンは
岩場のやや波当たりの強い場所で一緒にチョロチョロ泳いでたりします。
もしかしたら近くにモンツキカエルウオもおるんじゃないの~?
・・・なんて目を凝らしてみるけど、もちろん居たことは無いわけで。

浅場のウネウネで体は安定しないし、交互に岩陰に逃げ隠れするし、
両方にピントを合わせるのは無理でした。
  
[PR]

by mochitake | 2008-01-08 00:43 | 水中写真&ダイビング
2007年 12月 12日
1勝2敗
e0091530_0375032.jpg

[ D70/105mm at 石垣島('07年6月) ]

ヒメスズメygとの撮影勝負は過去2戦2敗、
2戦目の時はこんな苦い(痛い)思い出も。
そして石垣島で迎えた3戦目、なんとか1勝を勝ち取ることが出来ました。

柏島で戦った2個体のヒメスズメは、恐ろしく逃げ足の速い個体でした。
スズメダイygって行動範囲が狭いイメージが有るのに、
そのヒメスズメは広い範囲を逃げて逃げて逃げまくる。

それに対し、3戦目の石垣島の個体は沖縄的性格なのか、けっこうのんびり系。
まあ、スズメダイとしてはけっこう広範囲を動き回る方でしたが。
スズメダイの性格って、地域でもずいぶん違うものなのでしょうかね?

さて、今年はヒメスズメをやっつけたので、来年はコビトスズメをやっつけたいな。
  
[PR]

by mochitake | 2007-12-12 00:51 | 水中写真&ダイビング
2007年 11月 29日
久しぶりに絶叫
e0091530_23332179.jpg

[ D70/105mm at 柏島('07年11月) ]

AQUASの店内にはたくさんの写真が飾って有るのですが、
その中でもかなり目立つであろう場所に鎮座しているのがオビトウカイスズメダイygの写真。
スズメダイに興味を持ち始めた頃(といってもわずか1年半前だけど)、
その"レア度"を知らずに、「このスズメダイ撮りたい!」なんてリクエストしました。
もちろん、見たいと言って見れるような魚じゃない。
ナゼって、普段は「良い子が行ってはいけない水深」に生息しているスズメダイなのです。

その「レア度」を知って以降はほぼ完全に諦めていたオビトウカイが、
なんと今年の夏に数年ぶりに浅場(←笑)に再登場しました。
残念ながらその個体がいる間には柏島に行くことができなかったのですが、
ラッキーなことに秋にはまた別個体が発見されました。

オビトウカイ狙いのこの1本。
カメラとストロボをオビトウカイ仕様にセッティングし、水深-○○mまで一直線。
落ち着いて・・・冷静に・・・
平常心を保ったまま目的地近くまでやってきたのですが、
5mくらい手前でその姿が見えた瞬間、一気に血流が3倍速に加速!
「フ、フゴオォォ~@¥%$*#ッ!!!」
思わず、久しぶりに言葉にならない叫び声を上げてしまいました。

「オビトウカイ撮りたい」なんてリクエストした無知なスズメダイ初心者の願望が、
わずか1年で願いが叶ってしまう柏島。やっぱすごいね。
  

[#IMAGE|e0091530_23233583.jpg|200711/29/30/|left|40|60#]◆続きを読む◆ 正面からも
[PR]

by mochitake | 2007-11-29 23:27 | 水中写真&ダイビング
2007年 08月 05日
ギラっと
e0091530_23344140.jpg

ヒレグロスズメダイ (4~5cm)
[ D70/105mm F8 1/500 (トリミングたくさん) ]
[ 黒島テラピー '07年6月 ]

スズメダイygは正面顔も可愛いし、斜め上からの可憐な感じも好きですが、
やはりスズメ好きとしては真横からの図鑑ショットも押さえておきたいところ。
ヒレグロスズメygとは相性が良いようで、出会うたびに横からの図鑑ショットを撮らせてくれます。

逆に真横からの撮影がとても難しいスズメダイも居まして。
フチドリ、セダカ、アイランド、イチモン、ミヤコキセン、ハクセン、イワサキ、クロメガネなどの
『撮影プレッシャーをかけると岩穴や岩陰に隠れて出たり入ったりする系』のスズメygは、
真横写真をほとんど撮れていません。
テンション上がって鼻息荒くなってるのが敗因なんかなぁ~?
  
今回の写真は、鬼嫁ギラギラ感を狙って自分なりに工夫をして撮ったつもりですが。
うーん、イマイチ何かが足りないな・・・
  
[PR]

by mochitake | 2007-08-05 00:35 | 水中写真&ダイビング
2007年 07月 27日
”Baby”
e0091530_0295112.jpg

クラカオスズメダイ属のbaby (約8mm)
[ D70/105mm F8 1/250 (トリミングたくさん) ]
[ 名蔵湾 '07年6月 ]

スズメダイはステージによってずいぶんと外観が異なるので、
図鑑やwebで名前を調べようと思ってもなかなか分からない事が多々あります。
ましてや1cm以下の個体となると私にはお手上げ。

写真は8mm程度のクラカオスズメダイ属の個体ですが、
クラカオなのか、ニセクラカオなのか、ナミなのか、はたまた・・・?

もはや「yg」というよりは「baby」のサイズですね。
ygとbabyの境ってどのあたりなんでしょ。
やはりスズメダイの場合は1cmくらいかな?
  
[PR]

by mochitake | 2007-07-27 00:54 | 水中写真&ダイビング
2007年 07月 04日
石垣ログ(4本目)-やっぱりココでもスズメダイかっ
e0091530_2349897.jpg

フィリピンスズメダイ(約2cm)
[ D70/105mm F13 1/320 (トリミングたくさん) ]
[ 黒島テラピー '07年6月 ]

黒島方面で、白い砂地に魚影の濃い根が点在するポイント。
スズメダイ狙い→スズメダイ狙い→汽水域→渓流と続いていたのですが、
一転して爽やか系のダイビングです!!
ゴルゴニアンピグミーシーホースなど初見の被写体も居ますが・・・
相変わらず普通種のスズメダイygばかりに刺さってました。

フィリピンスズメダイの幼魚。
なぜか幼魚の写真をあまり見かけません。
可愛いのにな、もっと撮ってあげようよ。
  
[PR]

by mochitake | 2007-07-04 23:46 | 水中写真&ダイビング
2007年 06月 26日
石垣ログ(2本目)~引き続きチビスズメ祭り
e0091530_22354851.jpg

クロスズメダイ(約4cm)
[ D70/105mm F11 1/500 (トリミングちょこっと) ]
[ 石垣島/名蔵湾 '07年6月 ]

2本目は名蔵湾にポイントを移し、またまたスズメダイダイビング。
エントリー直後の浅場で、まずはリクエストしていたクロスズメから。
親からは想像もつかないくらい綺麗な姿にウットリ~っ。
今回撮った一連のスズメダイの中にあっては大きめの固体(4cmくらい)なので、
ちょっとくらいうねっている浅場でもさほど苦労せず写真が撮れます。

クロスズメのを撮り終えてガイドさんのほうを向くと、浅場に移動するとのこと。
ココも充分浅場やけどぉ?!と思いながら移動した先は、水面からタンクが出るくらいの場所。
確かに!こりゃ浅場だ。
泳いでいるのか、這っているのか、溺れているのか、何だかワケの分からない体勢で見た
スズメダイ達は、ミヤコキセン、イチモン、ネズ、アイ、オジロ、イチモン・・・その他大勢。
書ききれないです。このポイントだけで軽く20種類は見ましたから。
ちなみに最大水深は4.8m、最浅は水深20cmくらいのネズスズメでした。

なんかスズメダイばっかりだなあ・・・
あ、次回更新からはスズメダイ以外も登場しますのでご安心を。
  
[PR]

by mochitake | 2007-06-26 22:37 | 水中写真&ダイビング
2007年 06月 25日
石垣ログ(1本目)~チビスズメを求めて石垣ダイブ
e0091530_22272329.jpg

ヤノリボンスズメダイ(約1.5cm)
[ D70/105mm F8 1/200 (トリミングたくさん) ]
[ 竹富島海底温泉 '07年6月 ]

石垣島で4泊5日7ダイブ(+タンク無し渓流)してきました。
7ダイブといっても、倍の14ダイブ分くらいの濃さは有ったかな。
とりあえず1本ずつダイブログ風に紹介し、残りの写真はその後でボチボチと貼っていきます。

さて、まずは初日の1本目。
この日は正午頃に石垣空港に着き、そこでピックアップしてもらって港へ直行。
スズメダイygをリクエストしていたので、1本目は竹富島海底温泉でスズメygと泥ハゼ狙いです。
エントリーするといたるところにワラワラと群れている各種スズメダイyg。
何度も来た石垣島ですが、今までスズメダイを意識して見た事が一度も無かったので、
あまりの多さにちょっと驚き。

よっしゃ撮るぞ!と気合は入れたものの・・・
7ヶ月ぶりのダイビング、なかなか撮影の感覚が取り戻せません。
チョコマカとしたスズメygに翻弄され、泥ハゼにはいとも簡単に引っ込まれ、
思い通りにならない悔しさを感じつつもまったりと84分潜らせてもらいました。
ま、1本目はリフレッシュダイブということでよしとしましょう。
  
[PR]

by mochitake | 2007-06-25 22:28 | 水中写真&ダイビング
2007年 06月 20日
焦りつつもブログ更新
e0091530_144678.jpg

アマミスズメダイ
[ D70/105mm F5 1/320 (トリミングちょこっと) ]
[ 柏島/後浜 '06年6月 ]

本日より”初潜り”に旅立つため、こんな時間にせっせと荷物をまとめてます。
ところが・・・
あと4時間ちょっとで出発なのに光ケーブルとアームとクランプが行方不明!(焦)
引越しの際にはちゃんと整理して段ボール箱に詰めたつもりだったのになあ。
どのダンボールに詰めたっけ?悠長にブログなんか更新してる場合じゃないぞ。

次のブログ更新は来週になってしまいます。
それでは行って来ます!(その前に機材を探せ!)
  
[PR]

by mochitake | 2007-06-20 02:14 | 水中写真&ダイビング
2007年 03月 24日
一時閉店
e0091530_22405761.jpg

マルスズメダイ ←やっぱ休暇中の当ブログのトップを飾るのは大好きなマルちゃんで決まりでしょ!
[ D70/105mm F5.6 1/320 (トリミングたくさん) ]
[ 柏島/サルガウド '06年8月 ]

6月初旬までブログを休ませて頂きます。
もしかしたら4月中旬に数回だけ臨時更新できるかも? (←期待しないで)
再開した際にはまた遊びに来てください。
それでは、約2ヶ月間ほど失礼致します・・・ (*_ _)


◆続きを読む◆ブログ休みの理由は・・・
[PR]

by mochitake | 2007-03-24 22:43 | 水中写真&ダイビング